iaf.bmp

<世界陸上>8/25 男子マラソンで幕開け

第11回世界陸上選手権大阪大会


いよいよ8/25日午前7時
長居陸上競技場をスタートする男子マラソンで開幕となる。
日本は過去最多となる選手81人が出場。
9/2日まで世界の強豪選手と9日間の熱戦を展開。
大会では、男子ハンマー投げの室伏広治選手
女子走り幅跳びの池田久美子選手らのメダル獲得が期待される。

【 8月25日(土)の日程

■7:00 男子マラソン 決勝
■10:00 男子砲丸投げ 予選A
■10:00 男子砲丸投げ 予選B
■10:00 女子七種競技 100m障害
■10:40 女子3000m 障害 一次予選
■11:20 女子七種競技 走り高跳びA組
■11:20 女子七種競技 走り高跳びB組
■11:25 男子1500m 一次予選
■12:10 男子100m 一次予選
■17:00 開会式
■19:10 女子七種競技 砲丸投げA組
■19:10 女子七種競技 砲丸投げB組
■19:30 女子800m 一次予選
■19:30 男子ハンマー投げ 予選A
■20:15 男子100m 二次予選
■20:20 男子砲丸投げ 決勝
■20:30 男子三段跳び 予選A
■20:30 男子三段跳び 予選B
■20:45 男子400m障害 一次予選
■21:00 男子ハンマー投げ 予選B
■21:30 女子七種競技 200m
■21:50 女子1万m 決勝


日本人選手の活躍はもちろん、
各種競技で素晴らしいパフォーマンスが観れることを期待します。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52622258

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。